活動報告

小学生、来たる!!

活動報告

現在、中学生2人が通ってくれているひまわりですが、さらに新メンバーが加入予定です!

今回の新メンバーは小学校5年生。

私みょは小学校教員でしたので、小学生の方が自信ありです( `ー´)ノ

今日2回目の体験に来てくれたので、彼と過ごした1日をお伝えしてみたいと思います。

朝:生き物をつかまえよう

小さい子どもが好きということだったので、今日は2歳の娘ちゃんまんも参戦。

昨日から「いっしょにペンギンしゃん、したい!」といっておおはしゃぎです↓

ひまわりに来て早々、早速一緒に遊んでくれました(^_^)ちゃんまん、これ組み立てるの結構めんどくさいんですよ?

その後は近くの公園に行って、生き物を探しに。

彼は爬虫類が大好きなので、お目当てはトカゲ、カナヘビ。好きなことをはっきり言えるって素敵ですね(*^_^*)

ちなみに前回の体験では、これを捕まえました。(私は人生初かも?)

今日はサワガニ、トンボ、バッタをゲット!

アゲハチョウには逃げられたので、次回リベンジしたい!

一緒にしてたらみょも虫取りがだんだん楽しくなってきました!(^^)!

お昼ご飯:チャーハン

家に帰るとお昼ご飯の準備。「今日のお昼はチャーハンにする」と、自分で決めてくれました。

お米を炊くところからスタートです。炊き方はみょが教えましたが、初めてとは思えないぐらいスムーズです!話を聞いてそれを動作化するこれは国語だし、やはり料理は学びだなぁと思います。

お米の準備ができたら、その間にチャーハンの作り方を確認します。自分で手順を読んでくれたけど、小学生がこれ読んで理解するの結構大変だよね?

「ご飯は1人前だと250gと書いてあるけど、3人前だとどういう式になる?」

「ん-、250×3かな?」

こうゆうやり取りはまさに算数!はかりを使って重さも量りました。

しかし750gのお米ってすごい量(笑)

ということでお米を炒めるところだけは大変そうだったので、みょが作りました!

さすが永谷園、大満足のお味でした(*^_^*)

午後:パソコンで遊ぼう

自然体験も大切にしていますが、IT活用もみょの得意とするところ。

午後はスクラッチとマインクラフトでプログラミングの体験しました。プログラミングが身に付くことで論理的思考力が伸びますし、何より現代の子どもたちの多くが興味をもっている分野です。

マイクラはやったことがあったようですが、今日は「エージェント」というキャラクターを使うことを体験して、自分でプログラムした通りに動く楽しさが少し分かったようでしたよ(^_^)

まとめ

まだ一緒に過ごすのが2日目ですので、お互いに手探りです。

そんな中でも、好きなことをしっかりと持っていたり、自ら進んで調理をしたり、年下の子にやさしかったり、きらりと輝く姿をすでにいくつも見れたような気がします。

好きなことを増やし好きなことを伸ばし好きなことから学んでほしい

生きていく上で辛いことや嫌なこともあるのは当然ですが、できる限り好きなことに囲まれながら、幸せな人生を過ごすお手伝いをできたらいいなと思います。

ひまわりの活動に興味を持たれた方は、お問い合わせをぜひお待ちしております(^-^)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
よろしければフォローお願いします!
みょをフォローする
子どもの学び場 ひまわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました